手足冷へ 積聚飢ても 物食はず 小腹鞭くば 中極の穴

手足冷へ 積聚飢ても 物食はず 小腹鞭くば 中極の穴

(永田徳本『灸治歌』より)

てあしひへ しゃくじゅうえても ものくはず こばらかたくば ちゅうきょくのけつ

中極は臍より下の四寸にて小便をせぬ人に尚ほよし

今日の一言

トップページ