今日の病気は明日の健康な状態なのであり、またその逆もありうるというあの考え

少しお考えくだされば、あなたはきっと、今日の病気は明日の健康な状態なのであり、またその逆もありうるというあの考えが、もう一度あなたの心によみがえるのに気づかれるでしょう。

(ヘルマン・ヘッセ『庭仕事の愉しみ』「百日草」岡田朝雄訳より)

一見あれほどたくましく、呪わしいほど健康に見えるお金人間、機械人間がもう一世代のあいだ幸せに痴呆化を続けたならば、そのときには彼らはおそらく、彼らをふたたび美と秘密の世界へ案内してくれる医者や教師や芸術家や呪術師を雇って、高給を支払うことになるでしょう。


ヘッセの時代から一世代の後、現代はどのような状態なのでしょうか。

美と秘密の世界への入場料金はないのです。

今日の一言

トップページ