病は以て身を保つべし。 

病は以て身を保つべし。  (『菜根譚』「後集百十九」より)


人は、病気があるからこそ、身体を健康に保ちたいと思います。

それは、死があるからこそ、生を大切にするように。

今日の一言

トップページ