志は満たすべからず、楽しみは極むべからず。

志は満たすべからず、楽しみは極むべからず。  (『礼記』より)


志も、楽しみも、人が人らしく生きていくために、とっても重要なものですよね。

でも、それらを満たしたり、極めたりしてはいけない、と『礼記』にあります。

そうなった時は、人としての成長や人生が終わってしまうから、かもしれません。

極められるような、簡単なものではなく、遠大で、継続的な人生の目的を持つのが良さそうですね。

子供の時も、退職した後も、一生懸命に働いている時にも、考えさせられる言葉です。

今日の一言

トップページ