便秘

 便秘とは簡単に言うと、週に2回以下の排便であるとされていますが、以下のような定義もあります。過去12カ月以内に、12週間以上次の2項目以上をみたすこと。1、排便中に力むことが25%超、2、排便の25%超は塊または硬便、3、排便の25%超で残便感がある、4、排便の25%超で肛門直腸閉塞感がある、5、排便を促すために25%超で手指を使う、6、排便が週3回未満。

○原因
1.薬物(抗コリン薬、鎮痙薬、アルミニウムあるいはカルシウム含有制酸剤、利尿薬、クロニジン、カルシウム拮抗薬、下剤の乱用、麻薬)
2.活動性・・・全身活動低下あるいは衰弱
3.食事・・・不十分な水分と食物摂取
4.電解質と内分泌・・・低カリウム血症、高カルシウム血症、甲状腺機能低下、尿毒症、糖尿病
5.閉塞・・・腫瘍、狭窄、直腸瘤、異物
6.機能的・・・うつ病や過敏性腸症候群
7.神経疾患・・・パーキンソン症候群、多発性硬化症、糖尿病などに関係する自律神経失調症

○病歴
 突然の発症、直腸出血、血便、便の狭小化があれば、腫瘍を疑います。薬を服用している場合、上記の薬物だけでなく、風邪薬や鼻炎、胃薬、睡眠改善薬、抗不安薬など抗コリン作用を持つ薬にも気をつけましょう。




トップページ


東京都豊島区千早4-2-6 星野コーポ301